業務経験を活かして転職した話

私はかつてそのとき働いていた企業を辞め、大手自動車部品メーカーに転職しました。自動車部品メーカーというとITとは関係がないと思われる方も多いと思いますが、私の転職先は車載ECUの開発をしていたため、今までのスキルを活かして転職に成功しました。

私は前職で医療機器の組み込みソフト開発を実施していました。ソフトウェア設計に関する全般的な知識は前職の経験からある程度持ち合わせていました。

採用面接でももちろん技術的なスキルに関する質問もありましたが、正直に自分のできること、できないことを相手に伝えることを心がけて回答しました。面接官も即戦力が必要と口では言いつつも、実際は多少の教育が必要であるという認識があるようで、自動車関連の知識が足りなくてもIT関連の業務知識やプログラミングのベース知識があれば問題ないという感じでした。

採用をいただいた要因としては自分がやってきた経験や持っている知識を正確にアピールできたことが大きなポイントだと思います。