未経験からのIT業界

私はIT業界未経験で、なんの前準備もせずにIT業界へ転職しました。理由は単純に、ITという響きがかっこよく感じ、毎日ノートPCを持ち歩きながら外出先で仕事をし

ている人たちに憧れていたからです。ただ、未経験で中途入社を受け入れてくれるIT企業なんてないんだろうと最初のころは思っていました。しかし、調べて見ると結構そういった人たちを採用対象にしている企業が多くあることに気がつきました。なのでもちろんそのような記号企業へ応募をたくさんして、内定をもらうことができました。その転職活動のなかでわかったのは、業界未経験者を積極的に採用対象にしているIT企業の多くは、ベンチャー企業である、ということです。私自身、一応ある程度規模の大きいIT企業の中途面接にも応募しましたが、やはり書類選考でことごとくおちてしまいたした。ところが、ベンチャー企業の場合はほぼ100パーセントの割合で面接までつながりました。私がIT企業への転職に成功したのは、そういった的の絞り方に築けたからだと思います。